世界の山ちゃんブログ

不動産と仮想通貨(主にワピコ)と詐欺撲滅の話をするブログ

AIzen(アイゼン)コインについて

f:id:adlib0529:20180513231801p:plain

今回の記事ではAIzen(アイゼン)コインについて

過去記事『詐欺ICOを見極めるための4つのポイント』に沿って検証します。

目次

AIzen(アイゼン)コインとは

コインの存在を証明する情報

【公式ICOページ】

恐らくこちらが公式ICOページだと思います。

中々の煽りですね。登録画面で早速気になる点が

f:id:adlib0529:20180514000433j:plain

f:id:adlib0529:20180514001303j:plain

韓国人もターゲットっぽく見せてるけど、韓国って010が主流らしくて、海外在住の韓国人とかだと070少数いる様ですが基本は010という事です。

f:id:adlib0529:20180514002534j:plain

公式(?)の発表だと3月14日から韓国語追加してるから、その間に韓国人で登録した方から問合せなかったんですかね?変ですよね。間違った事書いてたらご指摘下さい。

 

ホワイトペーパー

ホワイトペーパーはないそうです。

f:id:adlib0529:20180514003038p:plain

以下がプレセールの販売スケジュールです。

■第1期プレセール■

期間・・・2017年11月27日~2018年1月31日

価格・・・0.1円/1XAZ

■第2期プレセール■

期間・・・2018年2月1日~2018年6月30日

価格・・・0.2円/1XAZ  ※2倍

■第2期プレセール(条件変更)■

期間・・・2018年3月31日~2018年6月15日

価格・・・0.3円/1XAZ ※3倍

■第3期プレセール■

期間・・・2018年7月2日~2018年9月28日

価格・・・0.5円/1XAZ ※5倍

■第4期プレセール■

期間・・・2018年10月15日~2019年1月31日

価格・・・1円/1XAZ ※10倍

販売総額・・・50億円

プレセールの間で10倍になります。

ここの第3期でホワイトペーパー公表するそうです。

 

運営会社や運営メンバー
開発者や開発メンバー

開発はマレーシアの会社に依頼してるそうですが、このプロジェクトに関わってる法人も個人も全く素性がわかっておりません。アイテックという会社が収納代行会社らしいです。試しにメール送ってみた所…

日本円・BTC・ETH・XRPでの送金が可能との事ですが、その中でXRP送金アドレス⇒rMZaQZH7k3vBVMhCP1g3QcbcGgHPfy Gzpwをエクスプローラーで検索した所、hironishi1207という個人のアドレスと思われるアドレスが出て来ました。明らかに個人っぽいのってどうなんでしょうか?

 

エクスプローラー】

イーサリアムベースとの事ですので検索してみましたが…

『AIZEN』でも『XAZ』も無論ヒットしません。

 

【Bitcoin Forum】 

全くもって見つかりません。

 

コインの価値が上昇すると思われる客観的な情報

【テレグラム】

全くもって見つかりません。

【ディスコード】

全くもって見つかりません。

【Slack】

全くもって見つかりません。

Twitter

アイゼンコインについての最古のツイートは  

どれもアフィリリンクがついてる公式風のツイートを紹介します。

まず@AIzenproject 

次に@AizenXaz 

最後に@aizencoin

公式が黙ってこういった公式風に発信してアフィリエイトしてるのは止めないのでしょうか?

Facebook

f:id:adlib0529:20180514042651j:plain

公式ではないと思いますが、これしか見当たりませんでした。

1人しかいないってのは口コミだけだからですかね?

 

ICO評価サイト】

全くもって見つかりません。

 

上場する取引所についての情報

 開示されているのは「アメリカ、香港、シンガポールの取引所」だそうですが…

  • ホワイトペーパーがない
  • 運営、開発の素性が不明
  • イーサリアムベースにも関わらずエクスプローラーに出ず
  • テレグラムなど仮想通貨に必要なコミュニティが全く形成されていない
  • 頼みの韓国でも話題にはなっておらず、海外の買いの圧力はゼロ

 

コインの価値が安定して維持される情報

上記からわかる通り何一つありません。

 

まとめ

ホワイトペーパーがない

上場までの期間が長い

運営・開発・管理している人間がいない

アフィリエイト報酬があるが広告の管理体制がなっていない

イーサリアムエクスプローラーにヒットしない(作る気ある?)

国外では見向きもされていない

ウォレットアドレスは個人の口座で分別管理*1が出来ていない

未購入者でもアフィリリンク発行される

管理されていないので未購入で報酬目的のアフィリエイターが溢れている

上記から、AIzen(アイゼン)コインは世界の山ちゃん的には危ないかなーと思います。

 

世界の山ちゃん仮想通貨ブログの応援

『ポチッと』

f:id:adlib0529:20180513182856j:plain

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

宜しくお願い致します!

*1:投資家から預かった資産と、保有する自社の資産を分けて管理すること